"N-1"DECK JACKET -U.S.NAVY-REPLICA MODEL [JJ105YN-K]

"N-1"DECK JACKET -U.S.NAVY-REPLICA MODEL [JJ105YN-K]

販売価格: 12,500円(税別)

商品詳細

N-1ジャケットは第二次世界大戦から朝鮮戦争にかけてアメリカ海軍の艦艇乗員が艦上防寒着として着用するために作られ、1944年にアメリカ海軍に正式採用されました。
カーキ色のN-1は1945年から支給が始まりました。
甲板上での作業の際に着用するため、裏地には遮風性、保温性を確保するためにアルパカモヘアウールが使用されていました。
こちらの復刻モデルは、裏地にはアルパカ(南米のラクダ科の動物)の毛を織ったモヘアウールを使用せず、保温性が高く軽量なアクリル・ファーパイルを使用しており、肌触りが良くとても着やすくなっています。
ジッパーはTALON社製を使用。
(米国のTALON社は世界で初めて“ZIPPER”を開発した現存の企業です。正確に言えばプレスで作ったのがTALON社)

デッキジャケットとして分類されているタイプのメインマテリアルには、「ジャングルクロス」と呼ばれるコットングログランが使われています。
フロントはボタンとジッパーで開閉。裾はドローコードで絞ることができます。
袖口は内側がリブ仕様になっています。脇下には温度調節用の4ホールアイレットがあります。
USNのプリントは当時のプリント溶剤の質感を再現。シャープなエッジの文字ではなく、どことなくゆるい感じがヴィンテージ感を増しています。
U.S Navyプロパティのサプライされた状態で、この表情が過酷な戦場で変化していきます。着用のヒストリーを大事にされる本物志向の方には新品サーフェイスで自分の『味』を刻み込んで下さい。


SIZE
身幅 肩幅 着丈 袖丈
34(S) 53cm/46cm/61cm/62cm
36(M) 54cm/48cm/62cm/63cm
38(L) 57cm/50cm/63cm/64cm

COLORS/KHAKI

MATERIAL/OUTER:Cotton/LINING:Acrylic fiber

他の写真